よこたびブログ

夫婦2人で世界一周🌐✈︎無期限旅人生活

この記事をシェアする

アメリカ西海岸縦断!クリスマスにAmtrakに乗ってみた🇺🇸アメリカ10日目(71日目)

2019.12.24(tue)

 

 

 

クリスマスイブ〜クリスマスは

移動日となりました。

 

 

年末が近いこともあり

交通機関が値上がりしているなか

クリスマスだけ安かったため

この日の移動となりました。

 

 

アメリカ中を移動できる

"Amtrak"という列車に乗って

ポートランドからロサンゼルスまで

30時間の大移動。

 

 

ポートランドユニオンステーションから

乗ることができます。

f:id:emiiiiitrip:20191227013716j:image
f:id:emiiiiitrip:20191227013635j:image

 

駅の中は天井が高く

とても綺麗でオシャレ。

 

f:id:emiiiiitrip:20191227013814j:image
f:id:emiiiiitrip:20191227013741j:image
f:id:emiiiiitrip:20191227013603j:image
f:id:emiiiiitrip:20191227081753j:image

 

待合室や売店もありました。

 

 

 

午後2時25分発のAmtrakに乗るため

1時間前くらいに駅についた。

 

チケットはAmtrakのホームページから

簡単に取ることができる。

 

席の種類がたくさんあり、

まず2階建の上段か下段か、

次にコーチクラス(1番下)、ビジネスクラス、個室など選ぶことができた。

 

私たちは1番安い

コーチクラスにした。

 

片道1人180ドル。

安い時期はこの半額くらいで乗れるらしい?

 

 

 

駅のチケット売り場で、

あらかじめ取っておいた

チケットのQRコードを見せると

座席表とグループ番号が書かれた紙がもらえる。

 

グループ番号順に

乗車するらしい。

 

大きな荷物は事前に預けることもできるが、

Amtrak内にも荷物置き場があるので

預けている人は少なかった。

 

 

2時頃になると

Amtrakが駅に到着し

グループAから入場ゲートに呼ばれた。

 

ゲートを通る時

もう一度携帯のQRコードを見る必要があった。

その時にどこの車両に行けばいいか指示された。

 

車両の入り口に

係の人が立っていて、

その人に最初チケット売り場でもらった

座席表が書かれた紙を渡すと

手書きで座席番号を書いてくれる。

 

おそらくその場で係の人が座席を決めていた。

とてもアナログなやり方でびっくり。

 

 

 

座席は足元も幅も十分な広さがありふかふか。

リクライニングもしっかり倒れる。

コンセントも付いているので安心。

 

Amtrak内には

各車両にトイレがついており、

そのほかに食堂車両と

歓談スペースと売店のある車両がある。

 

各車両に

水汲み場もあるのだが、

水道水を使っているため

美味しくはない。

 

ミネラルウォーターを

買って持っていった方がいい。

 

個室席などのハイクラスの人は

ミネラルウォーターやコーヒーなどが

自由に飲めるようだった。

 

 

 

 

Amtrakが出発して少し経つと

辺りは真っ暗。

 

 

 

クリスマスの夜は

 

Amtrakが急に止まったと思ったら

停電!

1時間くらい修理に時間がかかるとのこと。

 

 

真っ暗な中、

周りのお客さんが

クリスマスソングを歌い、

f:id:emiiiiitrip:20191227082508j:image

やることないから

ワインで乾杯!

 

 

 

こうして

クリスマスイブの夜が終わりました。

 

 

 

 

 

 

\ Follow me!! /

この記事をシェアする