https://blog.with2.net/link/?2023097

よこたびブログ

夫婦2人で世界一周🌐✈︎無期限旅人生活

グランドキャニオン・アンテロープキャニオン・ホースシューベンド🇺🇸アメリカ13日目(74日目)

2019.12.27(fri)

 

 

今回参加したツアーは

 

ネバダ観光サービスが催行する

 

"グランドキャニオン・アンテロープキャニオン・ホースシューベンドを巡る日帰りバスツアー

f:id:emiiiiitrip:20191231071838j:image

 

グランドキャニオンに行きたくて

色々考えたのだが、

 

・2人でレンタカー借りるのはちょっと…

・せっかくだからグランドキャニオン以外も行きたい

・あまりお金をかけたくない

・日数もそんなにない

 

以上を踏まえて

今回はバスツアーに参加してしまおう

ということになりました。

 

 

 

このバスツアーは

大型バス+日本語ガイド+ドライバー2人

という構成。

 

 

 

午前1時半頃、

ラスベガスのホテルを周り

ツアー参加者をピックアップ。

 

午前2時すぎにラスベガス出発!

 

ラスベガスから

アンテロープキャニオン・ホースシューベンド・グランドキャニオンを回って

またラスベガスに戻ってくると

 

なんと、走行距離  1,600km !

 

東京都から熊本県まで移動できる距離らしい。

凄まじい移動距離!

 

 

f:id:emiiiiitrip:20191231071938j:image

ラスベガスから

途中休憩を挟みつつ、

まずは"アンテロープキャニオン"へ。 

 

 

この日は生憎の雨&雪。

気温も1〜5℃くらいとコンディション最悪。

 

アンテロープキャニオンには

「アッパー」と「ロウアー」があり、

今回はアッパーアンテロープキャニオンへ。

 

アンテロープキャニオンは

長い時間かけた侵食によりつくられた自然の地層らしい。

 

 

アンテロープキャニオンは

ナバホ族という原住民により管理されており、

ナバホ族の一人の少女により発見されたらしい。

 

ナバホ族がガイドをしてくれるツアーに参加しなければ行くことは出来ず、

予約が必要らしい!

 

ちなみにツアー代金は1人40ドルくらい。

 

また、ツアーには

カメラ以外の持ち物が持ち込み禁止されており、

カバンや自撮り棒、動画撮影なども禁止されている。

 

貴重品は

上着のポケットや衣類の中に隠れる

エストポーチなどに入れなければならない。

 

 

 

ツアーは

ジープに乗り込み10分移動すると

アッパーアンテロープキャニオンの入り口に到着。

f:id:emiiiiitrip:20191231072112j:image
f:id:emiiiiitrip:20191231072108j:image

f:id:emiiiiitrip:20191231072210j:image

 

全長200mの道のりを

ツアーガイドさんの

英語での説明を聞きながら歩いて行く。

 

行きは写真撮影をしながら

ゆっくり進み、

帰りは写真撮影禁止で

同じ道を引き返す。

 

観光客が多いため

このようにきちんと決められているらしい。

 

ツアー時間は1時間ほど。

 

ナホバ族のガイドさんは

ツアー参加者のカメラで

素敵な写真をたくさん撮ってくれます。

 

たくさん撮ってもらった。

 

f:id:emiiiiitrip:20191231072725j:image
f:id:emiiiiitrip:20191231072729j:image
f:id:emiiiiitrip:20191231072715j:image
f:id:emiiiiitrip:20191231072733j:image
f:id:emiiiiitrip:20191231072719j:image

f:id:emiiiiitrip:20191231093705j:image
f:id:emiiiiitrip:20191231093555j:image
f:id:emiiiiitrip:20191231093558j:image
f:id:emiiiiitrip:20191231093604j:image

帰りもまたジープに乗って戻りツアー終了。

 

ナホバ語で

こんにちは"ヤーテー"

ありがとう"アヘヘ"

さようなら"ハコネ"と言うそうです。

 

 

 

続いては

"ホースシューベンド"

コロラド川の一部が馬の蹄鉄の様に

見えることからこの名前が付けられたらしい。

 

f:id:emiiiiitrip:20200101024616j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101024611j:image

天気が良くないのが残念だったけど、

それでも絶景!

 

f:id:emiiiiitrip:20200101024905j:image

 

柵がたてられいる場所も一部まであるが、

ほとんどは柵なし!

高さ300mの断崖絶壁。


f:id:emiiiiitrip:20200101024854j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101024900j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101024858j:image

 

ホースシューベンドへ行くまでは

駐車場から

1kmほど歩かなくては行けませんでした。

 

 

 

この後は

"グランドキャニオン"

 

ここまで

ずっと雨・雪だったが、

グランドキャニオンに向かう途中

晴れてきた。

 

周りの景色がとても綺麗で

バスに乗っているだけで楽しい!

 

ところどころコロラド川

見ることが出来るのだが、

深い渓谷になっており壮大!

 

 

 

グランドキャニオンには

いくつかのビューポイントがあるが

今回は

"デザートビューポイント"と

"マーサビューポイント"へ。

 

 

こちらが、

デザートビューポイントからの景色!

f:id:emiiiiitrip:20200101093458j:image

 

見事にガスってて何も見えず!

f:id:emiiiiitrip:20200101093540j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101093547j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101093544j:image

 

近くにある

展望台・お土産屋さんでゆっくりしました。

f:id:emiiiiitrip:20200101093726j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101093744j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101093737j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101093741j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101093732j:image

 

 

続いては

マーサービューポイントからの景色!

f:id:emiiiiitrip:20200101093817j:image

 

ハッキリはしないけど

なんとか見えました。

 

f:id:emiiiiitrip:20200101093854j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101093901j:image
f:id:emiiiiitrip:20200101093858j:image

 

雪のグランドキャニオンになるとは

思ってなかったけど

行けて良かった。

 

今度は

雪がない季節に

キャンピングカーとかでのんびり行きたい。

 

 

 

グランドキャニオンの後は

ルート66沿いのお土産屋さんに寄り、

ハンバーガー屋さんに寄り、

ラスベガスに戻りました。

 

ツアーの拘束時間約20時間!

ツアー代金1人30,000円くらい。

 

すごく

密な1日になりました。

 

疲れたー!