https://blog.with2.net/link/?2023097

よこたびブログ

夫婦2人で世界一周🌐✈︎無期限旅人生活

ラスベガス年越し・荷物預け場所🇺🇸アメリカ17日目(78日目)

2019.12.31(tue)

 

 

 

昨日、

カジノではしゃがなかったので

シルク・ド・ソレイユ観れるじゃん!と思い

ニューヨークニューヨークホテルでやっている

"ズーマニティ"をネットで予約。

f:id:emiiiiitrip:20200105001241j:image
f:id:emiiiiitrip:20200105001236j:image

 

ラスベガスでは

色んなホテルでシルクドソレイユの講演があり

現在は7種類やっているらしい。

 

チケットは

公式サイトで簡単に取ることができる。

 

席によって値段は違うが

ズーマニティは

1番安い席で1人95ドルくらいだった。

(サービス料込み)

 

 

 

午前中に宿をチェックアウトし

年末のラスベガスストリップへ。

 

今回は

年越しをしてそのまま空港に向かうため

ホテルを取ってませんでした。

 

12/31のラスベガスは

宿泊費が高すぎる。

 

通常の2〜3倍はするんじゃないかな。

 

 

 

なので、

大きなザックを背負ったまま

ストリップへ。

 

荷物の預け場所をネットで探してみたが、

テロ対策の影響で

大きな荷物が入るコインロッカーなどはない。

 

また、

レストランやお店で

預かってくれるサービスはあるらしいが

お店の開店時間内でないと

受け取りができないため

年越し後の深夜には対応していない。

 

なので、

ホテルなら大丈夫だろ!と思い

ニューヨークニューヨークホテルの

ベルデスクにお願いに行った。

f:id:emiiiiitrip:20200105001441j:image

シルクドソレイユも

このホテルで観るので

お願いしやすいなと思い。

 

 

 

ベルデスクで

・荷物を預かって欲しい

・宿泊はしていない

ことを伝えると

 

すんなりOK!

 

宿泊者以外は

お金を払うと預かってもらえます。

 

荷物5つまで1日10ドルで預かってもらえました。

 

引き換え券をもらって

これで安心。

 

 

 

少し時間があったので

マックで休憩して、

 

夜7時からのズーマニティへ。

f:id:emiiiiitrip:20200105002133j:image

 

 

劇場内はバックパック持ち込み禁止でした。

 

持っている人は

お部屋かロッカーに預けるよう言われます。

 

 

 

初めてのシルクドソレイユは

もう感動。

 

歌・ダンス・アクロバット

笑える演出もあり

美しかった。

 

 

ラスベガスに行くたびに観たいし、

他の公演もすべて観たくなった。

 

 

f:id:emiiiiitrip:20200105002647j:image

 

 

 

夜9時頃外に出ると

メイン通りは歩行者天国に。

f:id:emiiiiitrip:20200105002934j:image

 

浮かれて歩いていると、

止められる。

 

なんでだろ?と思っていたら

バックパックを持っての

歩行者天国は侵入禁止でした。

 

これもテロ対策。

持っているとすぐに追い出されます。

 

 

何にも知らなかったから焦った。

 

ちなみに

歩道橋はホテルの連絡通路もすべて

封鎖されていました。

 

さすがアメリ

銃を持っているので恐ろしい。

f:id:emiiiiitrip:20200105004122j:image

f:id:emiiiiitrip:20200105004128j:image

馬にも乗っていました。

 

 

 

かなり遠回りをして

ニューヨークニューヨークホテルに戻り

ベルデスクで荷物を預けた。

 

追加で預けても

5つ以内だったので追加料金はかかりませんでした。

 

 

 

これで堂々と歩行者天国を歩ける。

f:id:emiiiiitrip:20200105004224j:image

 

ビール飲みつつ

カウントダウンまでブラブラ。

 

ラスベガスは

歩きながらビール飲むことが

許されているので嬉しい!

 

 

人は多いが

夜11時くらいならまだ場所を選べるくらい。

 

余裕こいてブラブラしていてら

年越し30分前くらいから

f:id:emiiiiitrip:20200105004548j:image

身動き取りづらくなり

10分前には人でパンパン。

f:id:emiiiiitrip:20200105004510j:image

 

カジノから人出てきたんかな。

 

 

 

そのまましばらくして、

各ホテルのモニターに

1分前からカウントダウンが始まり

 

f:id:emiiiiitrip:20200105004725j:image
f:id:emiiiiitrip:20200105004721j:image
f:id:emiiiiitrip:20200105004717j:image

 

ハッピーニューイヤー!!!

 

ホテルから花火が上がり

多くの人に囲まれながら

新年を迎えました。